セミナー情報

生産スケジューリング・自動作成支援セミナー

お知らせ
生産スケジューリング・自動作成支援セミナーにつきまして、当面開催の予定はございません。
スケジューリングに関しましてはスケジューリングソリューションセミナーにおいてもご紹介しておりますので、こちらへの参加をご検討ください。

セミナー概要

実務(現場)で要求されるスケジュールは、考慮しなければならない制約が非常に多岐に渡ります。実際、それらの制約が矛盾しないような、本当の意味での「使える」スケジュールを自動で作成するのは非常に困難です。
このような問題に対して数理計画法(最適化)を適用することにより、多岐に渡る複雑な制約を考慮したスケジューリングが可能となります。
また、スケジュール立案において予測困難な不確定要素もしばしば存在します。このような場合、現実世界の問題をコンピュータ上に再現してシミュレートすることにより、様々な条件における挙動を検証することが可能となります。

工場での複雑な製造工程、生産物に対する納期遵守・在庫管理、需要予測も考慮したプラント運転計画、機器の故障等で度々起こりうる再スケジューリング、一般にこれらの考慮が必要となる生産スケジューリング問題に対して、数理計画・シミュレーションを適用し、実務で「使える」スケジュール立案の支援を本セミナーでは行います。

セミナー詳細

本セミナーの流れは以下の通りとなります。

1.トータルソリューション

本当に現場で使える答えを出すために

生産計画を立てるためには需要予測が必要です。現実的な物の流れを表現するためには、設備計画や生産計画が必要です。上記は別々のソリューションですが、それぞれを独立して考えるよりも、統一的に捉えることによってより現場で使える答えを立案することができます。 

ここでは各ソリューションに対応するソフトウェアの簡単な御紹介も致します。

 

2.生産スケジューリングとデータマイニング

■計画立案のための需要予測
生産計画を立てるためには需要予測が必要です。当然未来の需要を正確に予知することはほぼ不可能ですが、データマイニングを駆使することによってその精度を向上させることは可能です。また、どのような分布に従って確率的にズレるのかといったことを検出することも可能です。
 
 
3.生産スケジューリングと数理計画
■スケジューリング問題の分類と数理計画の適用
スケジューリング問題の根幹であるシフトスケジューリング問題・資源制約付きプロジェクトスケジューリング問題、各々の紹介を行います。その際、これらの問題共通に潜む難しさに言及し、数理計画問題(最適化問題)としてどのように捉えるか解説します。
 
 
■生産スケジューリング問題デモンストレーションおよび定式化技法
生産スケジューリング問題として、需要制約の伴うプラント運転スケジューリング、納期や使用資源に関する制約を考慮した工程スケジューリングの Numerical Optimizer を用いたデモンストレーションを行います。

また、デモで考慮する制約のいくつかの定式化を紹介し、定式化技法もあわせて紹介します。

 

4.生産スケジューリングとシミュレーション

■S3 を利用したデモンストレーション

例えば、製品を製造する為の機械の処理時間は必ずしも一定ではなく、若干のぶれが生じるケースも存在します。製造工程スケジューリングにおいて、Numerical Optimizer を用いて導出した複数のスケジュール案を、上記のようなぶれを考慮した S3 のシミュレーションモデルを用いて評価を行います。これにより、納期等における安定性・ロバスト性のあるスケジュールが採択可能となります。

《当日、若干の変更がある場合がございます。予めご了承ください。》

開催概要

参加費

無料

日時

当面開催の予定はございません。シフトスケジューリングセミナーへの参加をご検討ください。
S3(エスキューブ) との合同セミナーとなります。

会場

株式会社 NTT データ数理システム セミナールーム
東京都新宿区信濃町 35 番地 信濃町煉瓦館 4 階
地図・交通機関

お問い合わせ・お申し込み

こちらのセミナースケジュールのページで参加を希望されるセミナーをクリックし、表示されるフォームよりお申し込みください。
折り返し、E-mail にて受講票を送付します。

フォームがご利用いただけない場合は、お手数ですが、下記までお問合せください。なお、お問合せ時間は平日 10:00 ~ 17:00 (電子メール、フォームは随時)となっております。

(株)NTT データ数理システム《Numerical Optimizer》担当
nuopt-info@msi.co.jp
電話 03-3358-6681

無料最適化セミナーのご案内
紹介資料はこちら

この内容で送信します。よろしいですか?